イベントを探す

絞リ込み検索

イベント種類検索


キーワード検索

エリア検索





想定対象






開催期間検索

すべての条件をクリア

イベント・講座

サイエンスアゴラなごや2016 「熊本地震を見た名古屋の眼」

サイエンスアゴラなごや2016 「熊本地震を見た名古屋の眼」
開催日
2016/10/23(日)
開催時間
開場 12:30
本番 13:00-14:30
開催場所・会場
文化系飲食店 「ボクモ」 地下鉄矢場町駅3番出口より徒歩3分
対象者
小学校低学年以下
小学校高学年
中学生
出演・登壇者 ゲスト:関口威人(在名古屋ジャーナリスト)、聞き手:藤吉隆雄(北海道大学理学研究院特任准教授)
実施規模(定員等) 30名
開催場所

文化系飲食店 「ボクモ」 地下鉄矢場町駅3番出口より徒歩3分
詳細

サイエンスアゴラなごや2016 「熊本地震を見た名古屋の眼」
    東京国際科学フェスティバル(TISF2016) 連携企画

南海トラフ巨大地震に備える名古屋に必要な準備とはなんでしょうか。
名古屋在住のジャーナリスト・関口威人さんが熊本の現地や、名古屋大学などの専門家に取材した内容を元に、
一緒に考えてみましょう。

​ゲスト:関口威人(ジャーナリスト)http://newzdrive.com/

​聞き手:藤吉隆雄(北海道大学大学院特任准教授)

会  場:文化系飲食店 ボクモ (http://www.bokumo.jp/)

アクセス:地下鉄名城線「矢場町」3番出口より徒歩3分

参加費 :無料(ドリンク等のオーダーをお願いします。)
       
定員 :30名 


主催:
●文化系飲食店「ボクモ」 bokumo.jp
●KagaQ(かがく)    kagaq.science
イベントの
問い合わせ先
文化系飲食店「ボクモ」 
TEL 052-253-6950 (担当:岩須)
 月ー土[18:00-24:00]

サイエンスコミュニケーションサークル
KagaQ(かがく) (担当:酒井)
lets.science.talk@gmail.com

申し込みを終了いたしました。