イベントを探す

絞リ込み検索

イベント種類検索


キーワード検索

エリア検索





想定対象






開催期間検索

すべての条件をクリア

イベント・講座

第5回 さんぎ大学 講話会

第5回 さんぎ大学 講話会
開催日
2017/07/23(日)
開催時間
14:30~
開催場所・会場
トヨタ産業技術記念館 ホールA
対象者
一般
出演・登壇者 橋本英樹(新和実業㈱代表取締役)、 木村雅人(トヨタ産業技術記念館 学芸員)
実施規模(定員等) 先着100名(予約不要)参加費無料
開催場所

トヨタ産業技術記念館 ホールA
詳細

講話①「自動車館の金属熱処理設備の展示とその技術移転史」
講師 橋本英樹(新和実業㈱代表取締役)

講話②「アナログメカの魅力 ~先人たちの知恵と工夫のモノづくり~」
講師 木村雅人(トヨタ産業技術記念館 学芸員)

当館の自動車館には、挙母工場時代の鍛造工程で、ステアリングナックル用の材料を熱して柔らかくし加工するための加熱炉である粉炭炉が展示されています。今回その粉炭炉を視点を当て、金属熱処理設備メーカー新和実業㈱の橋本代表取締役に、設備とその技術史について興味深いお話をいただきます。
もう1件はアナログメカに関するお話です。モノづくりの先人たちが考案・改良してきたさまざまなメカニズムには驚くべき知恵と工夫が隠れています。今回、機械式時計と鉄砲をルーツとする日本のモノづくりの変遷を軸に、繊維機械やカメラ、蓄音機の歴史も含め、アナログメカの魅力について、学芸員の木村が実演を多く交えながらお話します。
お気軽にご参加いただければ幸いです。

イベントの
問い合わせ先
トヨタ産業技術記念館 TEL 052-551-6115
http://www.tcmit.org/information/news/2017/06/22276