イベントを探す

絞リ込み検索

イベント種類検索


キーワード検索

エリア検索





想定対象






開催期間検索

すべての条件をクリア

イベント・講座

ASFサイエンストーク「まちを育てる「アート」と「サイエンス」の力~「アルスエレクトロニカ」。ヨーロッパの小さな町の大きな挑戦」

ASFサイエンストーク「まちを育てる「アート」と「サイエンス」の力~「アルスエレクトロニカ」。ヨーロッパの小さな町の大きな挑戦」
開催日
2017/11/06(月)
開催時間
18:15~19:45(通常のサイエンストークより15分早く開始します)
開催場所・会場
7th cafe
対象者
高校生
一般
出演・登壇者 鷲尾和彦(株式会社博報堂 クリエイティブ・プロデューサー)
実施規模(定員等) 30名程度
開催場所

7th cafe
詳細
ASFサイエンストーク
サイエンスを語らう夕べ 第3回
まちを育てる「アート」と「サイエンス」の力~「アルスエレクトロニカ」。ヨーロッパの小さな町の大きな挑戦

オーストリア・リンツ市で毎年開催される「アルスエレクトロニカ・フェスティバル」。芸術文化と科学技術をテーマにするこのイベントを原動力に、リンツ市は地域存亡の危機を乗り越えました。ヨーロッパの小さな町の挑戦から、これからの地域の発展に必要なメソッドについて、みなさんと一緒に考えます。

鷲尾和彦氏 プロフィール
株式会社博報堂 クリエイティブ・プロデューサー、「生活圏2050」プロジェクトリーダー。クリエイティブ・ディレクション、新規事業開発、地方創生、文化政策、文化事業などの領域で、産業界や地方自治体とのプロジェクトに従事。国際コンペティション「PRIX ARS ELECTRONICA」審査員。著書に『アルスエレクトロニカの挑戦 ~なぜオーストリアの地方都市で行われるアートフェスティバルに、世界中から人々が集まるのか』(学芸出版社)、「共感ブランディング」(講談社)など。また写真家として、作品集『極東ホテル』『遠い水平線』『To the Sea』、作家・詩人の池澤夏樹氏とともに東日本大震災発生直後から被災地を取材したレポート『春を恨んだりはしない』(中央公論新社)などの著書がある。


■参加費:500円(ワンドリンク付き)
■事前申込制、先着順。このページからお申込みください。
イベントの
問い合わせ先
名古屋大学学術研究・産学官連携推進本部 電話052-747-6527(平日8:30~17:15)、メール:asf@aip.nagoya-u.ac.jp

ASFサイエンストーク「まちを育てる「アート」と「サイエンス」の力~「アルスエレクトロニカ」。ヨーロッパの小さな町の大きな挑戦」
お申込みフォーム

お申込み情報をご入力の上、確認ボタンを押してください。

お名前※必須 (例)愛知太郎
ふりがな※必須 (例)あいちたろう
性別※必須
年代※必須
Eメールアドレス※必須 (例)info@aichi-science.jp ※半角英数字
Eメールアドレス
(確認用)
電話番号※必須 (例)123-456-7890※半角英数字
備考欄