夏休みあいちサイエンスフェスティバル2024

絞り込み検索

あいちサイエンス・コミュニケーション・ネットワークについて


あいちサイエンスフェスティバルは、愛知県全域および周辺地域で開催する地域科学祭です。この地域にサイエンスやものづくりを気軽に楽しむ文化を育むため、大学や科学館・博物館等でつくる 「あいちサイエンス・コミュニケーション・ネットワーク」 の連携で開催しています。一般の団体や有志のイベントも、サイエンスフェスティバルに参加いただけます (→こちらへ)。

夏休みあいちサイエンスフェスティバル2024

会期:2024年7月20日(土)~9月1日(日)


ポスター(A2)PDF
 

▼イベント(7月)  ▼イベント(8月前半)  ▼イベント(8月後半)  ▼展覧会

 PICK UP! ★ポスター掲載 展覧会/イベント


★蒲郡市制70周年・⽣命の海科学館開館25周年記念 企画展 「深海 ~遠くて近い不思議な世界~」
5月25日(⼟)~9月23日(⽉・休)

会場:蒲郡市生命の海科学館 3F展示室
休館日:毎週火曜日(夏休み期間中は毎日開催)
観覧料:⼤⼈(⾼校⽣以上)500 円、⼩⼈200 円 (常設展の観覧料でご覧いただけます。)

私たちにとっては過酷な環境で⽴ち⼊ることが難しい深海。未知の世界、“深海”の⽣物や環境についてご紹介します。


★開館10周年記念・第37回企画展「標本 あつめる・のこす・しらべる・つたえる」
7月6日(土)~9月16日(月・祝)

会場:三重県総合博物館(MieMu) 3階企画展示室
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
観覧料:一般 800円、学生 480円、高校生以下無料

わくわくするような昆虫・化石・岩石や鉱物・動物・植物など、MieMuのたくさんの自然史標本を大公開します!


★第38回特別企画展「キセキの結晶☆鉱物」
7月12日(金)~9月23日(⽉・休)

会場:豊橋市自然史博物館 特別企画展示室
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は翌平日)※詳細はweb確認
観覧料:一般 800円、小中学生400円、未就学児無料(入園料別途必要)

巨大アメシストドームや日本を代表するハート型の水晶など、多種多様な「鉱物」の魅力を紹介します。


★特別展「毒」
7月13日(土)~9月23日(月・休)

会場:名古屋市科学館 理工館 地下2階 イベントホール
休館日:毎週月曜日(詳細はweb確認)
入場料:一般 1,800円、高大生 1,000円、小中生 500円、未就学児無料

自然界のあらゆるところに存在する毒について、動物学、植物学、地学、人類学、理工学の視点から解説する総合科学展です。


★企画展「G型自動織機発明100周年~魔法の織機~」
7月17日(⽔)~9月29日(⽇)

会場:トヨタ産業技術記念館 エントランスロビー
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
参加費:無料(常設展は別途有料)

G型⾃動織機の特徴や機構を分かり易く解説するとともに、発明から現在までの100年を俯瞰して紹介します。


★夏休み特別イベント「エレクトリックサイエンスワールド~発電のカガク~」
7月20日(⼟)~8月28日(⽔)

会場:サイエンスワールド
申込:当⽇会場にて申込
参加費:無料(⼀部必要なブースあり)

電気を作る⽅法はひとつ…じゃない!温度差、振動、LED、お鍋に…いろな⽅法で電気を起こす実験・⼯作に挑戦しよう!


★第106回名大カフェ「炭素でつくる太陽電池」
7月26日(金) 18:00~19:30

会場:名古屋大学 Tokai Open Innovation Complex(TOIC)
申込:web申込(定員30名、先着順)
参加費:無料、対象:どなたでも

炭素を材料にした太陽電池は、透明で曲げることができます。全く新しい太陽電池の開発について、研究者が紹介します。


★第9 回名工大テクノチャレンジ
7月31日(水)~8月2日(金)

会場:名古屋工業大学
申込:web申込 受付期間 7/1(月)~7/21(日)
参加費:無料、対象:小学生から高校生

つくる、組立てる、プログラミングするなど色々な工学技術体験教室を開催します。大学内の施設・設備で、プログラミングの面白さや実験の楽しさを体験していただきます。


★サイエンス実践塾「体験研究室」
①8月1日(⽊)②8月5日(⽉)③8月7日(⽔)

会場:①名古屋市千種区・⼤⼝町 ②岡崎市・蒲郡市 ③名古屋市瑞穂区・東海市
申込:web申込(〆切:①7/25 ②7/29 ③7/31、先着順)
参加費:無料、対象:愛知県在住・在学の高校1・2 ①15名 ②16名 ③15名

研究開発施設での実習体験や施設⾒学、研究者との交流ができます。将来の仕事など、進路を考えるきっかけにしてください。


★ひらめき☆ときめきサイエンス ⼼臓と⾎管の謎を解き明かせ!~未来の科学者たちへの挑戦状~
8月3日(⼟)9:00~17:00

会場:名古屋市⽴⼤学(桜⼭キャンパス)
申込:web 申込(7 /5〆切、応募多数の場合抽選)
参加費:無料、対象:⼩学5・6年⽣

⼼臓と⾎管に関する最新のテクノロジーや独創的な研究⼿法を体験し、科学の楽しさ・不思議さに触れてみましょう!


★⼦どもサイエンスイベント 「親⼦孫でたのしい!⼤道仮説実験〈ころりん〉講座」
8月7日(⽔)10:00~12:00

会場:名古屋市鶴舞中央図書館
申込:7/20(⼟) 9:30~2階窓口または電話(052-741-9822)にて受付(先着順)
参加費:330円/お子さま一人分、対象:⼩学⽣と保護者(親または祖⽗⺟)先着20組 ※⼦どもだけの参加はできません

予想を⽴ててから、どれが正しいのか確かめる実験です。今回はいろいろなものを転がして、〈落下の法則〉にせまります!


★「ウミホタルを光らせてみよう!」(ワークショップ)★「光る生き物の不思議」(講演会)
8月11日(日)ワークショップ(10:30~約60分)、講演会(13:30~約90分)

会場:サイエンスワールド
申込:電話受付(サイエンスワールドwebにてご確認ください)
参加費:無料、対象:ワークショップは小学生以上20人、講演会は180人

光るカタツムリを発見し、国際コンテストで大賞受賞の大場 裕一(中部大学 教授)の講演会とウミホタルの発光実験など。


 

 イベント(7月) 


★ミナミヌマエビなどすくい
7月20日(土)11:00~12:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):7/13~7/19、定員:20名
参加費:無料

ヌマエビと朝倉川の生き物の勉強をした後、いきものすくいをしよう!


★夏休み特別イベント「エレクトリックサイエンスワールド~発電のカガク~」
7月20日(⼟)~8月28日(⽔)

会場:サイエンスワールド
申込:当⽇会場にて申込
参加費:無料(⼀部必要なブースあり)

電気を作る⽅法はひとつ…じゃない!温度差、振動、LED、お鍋に…いろな⽅法で電気を起こす実験・⼯作に挑戦しよう!


★親子孫で たのしい〈仮説実験〉講座〈30倍の世界〉
7月20日(土)~21日(日)10:00~15:00

会場:東桜会館(名古屋市東区東桜)
要事前申込、定員:50人(先着順)
要参加費(詳細はweb)、対象:家族で申込。小学生~大人まで。

2日間の本格的な科学入門講座。子どもはもちろん、大人も楽しめます。


★港防災センター夏の防災イベント「たびたび 行くたび 災害学ぼ!」
7月20日(土)~21日(日)

会場:名古屋市港防災センター
申込:イベントによって異なります※事前申込制イベントは7/18〆切
入場無料

防災について楽しく学べるワークショップを開催します。自由研究のネタにもぴったりです。


★蒲郡市制70周年・生命の海科学館開館25周年記念特別展「アノマロカリス、カンブリア紀の海をゆく」オープニング講演会「カンブリア紀の化石の驚異的な保存からわかること」
7月21日(日)11:00~12:00

会場:蒲郡市生命の海科学館1階メディアホール
事前予約(先着順):6/1~7/20、定員:40名
参加費:無料、対象:一般向け

奇跡的に保存されたカンブリア紀の化石からわかることについて、一緒に考えてみましょう。


★昼間の星をみる会
7月21日(日)12:10~15:10

会場:名古屋市科学館 理工館7階天文台
対象:当日に入館されている方はどなたでも
参加費:無料

望遠鏡を使うと昼間でも星が見られます。80cm大望遠鏡で青空の中の星をお楽しみください。


★とどけ!WPIの最新研究2024 教育関係者のための研究最前線講座-8「化学で挑む環境問題」
7月23日(火) 15:00~16:30

方法:オンライン開催(Zoom meeting)
要事前申込:締切7/21(日)17:00
参加費:無料、対象:教育関係者(学校教諭)・高校生・一般

世界トップレベル研究拠点プログラム(WPI)の6拠点主催による、主に教育関係者を対象とした無料オンラインセミナーを開催します。


★KagaQ.トークライブ 「水夜大学院」7thコース 2 機械学習を理解する数学 “セル・オートマトン"
7月24日(水) 22:00~23:00

方法:オンライン開催(Zoomミーティング)
要事前申込、対象:一般
要参加費:Zoomミーティング参加券

知識ゼロから機械学習をコツコツ学んでいくシリーズです。今回から具体的なテーマをひとつずつ取り上げます。


★第106回名大カフェ「炭素でつくる太陽電池」
7月26日(金) 18:00~19:30

会場:名古屋大学 Tokai Open Innovation Complex(TOIC)
申込:web申込(定員30名、先着順)
参加費:無料、対象:どなたでも

炭素を材料にした太陽電池は、透明で曲げることができます。全く新しい太陽電池の開発について、研究者が紹介します。


★平出さん・中村さんのマジックショー
7月27日(土)10:00~10:30

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):7/20~7/26、定員:20名
参加費:無料

今回はどんなマジックが飛び出すのかお楽しみ♪


★貝がらを使って写真立てをつくろう
7月27日(土)11:00~12:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):7/20~7/26、定員:10名
参加費:100円

木を組み合わせて作った写真立てに、貝がらやお花をかわいく飾ってね!


★花火の万華鏡
7月27日(土)①13:30~14:00 ➁14:30~15:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):7/20~7/26、定員:各回10名
参加費:100円

まるで、打ち上げ花火!


★第9 回名工大テクノチャレンジ
7月31日(水)~8月2日(金)

会場:名古屋工業大学
申込:web申込 受付期間 7/1(月)~7/21(日)
参加費:無料、対象:小学生から高校生

つくる、組立てる、プログラミングするなど色々な工学技術体験教室を開催します。大学内の施設・設備で、プログラミングの面白さや実験の楽しさを体験していただきます。


★おじゃま虫の世界 -衛生害虫と感染症対策について学ぼう-
7月31日(水)11:00~15:30

会場:名古屋市科学館 生命館2階展示室
申込:不要、対象:どなたでも
参加費:無料(高校生以上は科学館観覧料が必要)

おじゃま虫(衛生害虫)について、蚊やスズメバチの展示や、感染症対策(手洗い)の紹介等を行います。


 

 イベント(8月前半) 


★サイエンス実践塾「体験研究室」
①8月1日(⽊)②8月5日(⽉)③8月7日(⽔)

会場:①名古屋市千種区・⼤⼝町 ②岡崎市・蒲郡市 ③名古屋市瑞穂区・東海市
申込:web申込(〆切:①7/25 ②7/29 ③7/31、先着順)
参加費:無料、対象:愛知県在住・在学の高校1・2 ①15名 ②16名 ③15名

研究開発施設での実習体験や施設⾒学、研究者との交流ができます。将来の仕事など、進路を考えるきっかけにしてください。


★モビールをつくろう
8月1日(⽊) 11:00~12:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):7/25~7/31、定員:10名
参加費:100円

ストローを使ってかわいいモビールをつくろう。


★紙コップでオリジナル万華鏡を作ろう!
8月2日(金) ①11:00~12:00 ②14:00~15:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):7/26~8/1、定員:各回20名
参加費:無料

紙コップを使って自分だけの万華鏡を作ろう!どんな世界が見えるかお楽しみ♪


★第31回公開セミナー 天文学の最前線「最新の観測装置による新しい宇宙像」
8月3日(土) 13:20~18:50

会場:名古屋市科学館 サイエンスホール/オンライン
要事前申込:7/10 (水) 17時〆切
参加費:無料、対象:高校生以上、定員:200名程度(対面参加)

名古屋大学理学研究科、宇宙地球環境研究所と名古屋市科学館では毎年夏休みの時期に、名古屋大学の研究者を中心とした第一線で活躍する天文学研究者を集め、一般向けのわかりやすい講演会「天文学の最前線」を開催しております。


★公開講座「電子顕微鏡でのぞいてみよう!ミクロの世界」
8月3日(土)、4日(日)、24日(土)、25日(日)、31日(土)、9月1日(日)
①10:00~ ②10:45~ ③11:30~ ④13:30~ ⑤14:15~ ⑥15:00~

会場:サイエンスワールド
要事前申込:7/6 (土)9:00~電話にて(先着順)
参加費:無料、対象:小・中・高校生とその保護者を含む1家族

肉眼では見えない仕組みやつくりまで、約1万倍に拡大して見ることができる「電子顕微鏡」。自分で操作して、ミクロの世界を見てみませんか?


★ひらめき☆ときめきサイエンス ⼼臓と⾎管の謎を解き明かせ!~未来の科学者たちへの挑戦状~
8月3日(⼟)9:00~17:00

会場:名古屋市⽴⼤学(桜⼭キャンパス)
申込:web 申込(7/5〆切、応募多数の場合抽選)
参加費:無料、対象:⼩学5・6年⽣

⼼臓と⾎管に関する最新のテクノロジーや独創的な研究⼿法を体験し、科学の楽しさ・不思議さに触れてみましょう!


★観て触れて、科学と親しもう!#234
8月3日(⼟)①11:00~12:00 ②14:00~15:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):7/27~8/2、定員:各回20名
参加費:無料

夏休みに試したくなる身近な不思議いろいろ!わくわくドキドキするような体験をしてみませんか?


★港防災センター夏の防災イベント「自由研究のおてつだい~毎週楽しいワークショップ~」
8月3日(土)~31日(土) 毎週土曜日

会場:名古屋市港防災センター
申込:各イベントの整理券は9:40~先着順に配付(先着順)
参加費:イベントによって異なります(詳細web参照)

防災について楽しく学べるワークショップや身近な材料を使って小さなお子さまでも簡単作れるものづくりを毎週土曜日に開催します。


★カブトムシ・クワガタを作ろう
8月4日(日) ①10:30~12:00(ヘラクレス)②13:30~15:00(ノコギリ)

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):7/28~8/3、定員:各回10名
参加費:300円

木製部品を組み立てて、ヘラクレスオオカブトかノコギリクワガタを作るよ。


★8月1日は「愛知の発明の日」体験教室 セパタクローのボールを作ろう
8月5日(月) 11:00~12:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):7/29~8/4、定員:10名
参加費:無料、対象:小学生以上

セパタクローはバレーボールのようにボールを相手コートに返しあう競技です。PPバンドを使ってボールを手作りします。


★KagaQ.「月夜サイエンス」第81夜 「ボルボックスはなぜ回る?-水中の小さな世界の進化の物語」
8月5日(月) 21:00~22:00

方法:オンライン開催(Zoomミーティング)
要事前申込、対象:一般
要参加費:Zoomミーティング参加券

まるでミラーボールのようにクルクルと美しく回転しながら水中を泳ぐ植物プランクトン、ボルボックス。進化の歴史をたどることでその魅力と謎に迫ります。


★サメの歯の化石をさがそう!~入門編~
8月6日(火)①10:00~11:00 ②13:30~14:30

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):7/30~8/5、定員:各回20名
参加費:100円

砂の中から、サメの歯の化石をさがそう!お気に入りの化石を2つ、お持ち帰りできます。


★小学生プログラミング教室(全2回)
①8月7日(水)、②8日(木) 10:00~11:30

会場:①名古屋文理大学文化フォーラム研修室、②名古屋文理大学F201情報実習室
要事前申込、対象:小学4~6年生、定員10名
受講料:2,000円(2回分)

ビジュアルプログラミングで小型ロボットの動きの制御に挑戦します!


★⼦どもサイエンスイベント 「親⼦孫でたのしい!⼤道仮説実験〈ころりん〉講座」
8月7日(⽔)10:00~12:00

会場:名古屋市鶴舞中央図書館
申込:7/20(⼟) 9:30~2階窓口または電話(052-741-9822)にて受付(先着順)
参加費:330円/お子さま一人分、対象:⼩学⽣と保護者(親または祖⽗⺟)先着20組 ※⼦どもだけの参加はできません

予想を⽴ててから、どれが正しいのか確かめる実験です。今回はいろいろなものを転がして、〈落下の法則〉にせまります!


★みえた?みえた?みえたー\(^o^)/~光とレンズで遊ぼう~
8月7日(水)①11:00~12:00 ②14:00~15:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):7/31~8/6、定員:各回20名
参加費:無料

光ってなんだろう?身近にある道具を使って、工作をしながら色々遊んでみよう!!


★ひらめき☆ときめきサイエンス「“天気予報のツボ”:気象実験や、実データによる予報作成・検証体験と合わせて学ぶ」
8月8日(木)9:20~16:40

会場:愛知教育大学 自然科学棟2階
事前申込:7/8〆切(抽選)、対象:高校生(20名)
参加費:無料

様々な角度から“天気予報のツボ”を勉強し、あなたも“天気予報ファン”になりませんか♪


★パターンでいろいろな模様を作ろう!
8月8日(木)①10:30~11:00 ②11:30~12:00 ③13:30~14:00 ④14:30~15:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/1~8/7、定員:各回10名
参加費:無料

単純な図形を4枚組み合わせたものを4セット繋いで模様を作ります。


★カニカニ合戦~ベンケイの巻~
8月9日(金)11:00~12:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/2~8/8、定員:20名
参加費:無料

クロベンケイガニの勉強をして飼育をしてみよう。★水槽をお持ちください


★KagaQ.トークセッション「哲学×物理学~思考を極めることは私たちをどこへつれていくのか~」
8月9日(金) 19:00~20:30

会場:キャンパスプラザ京都
要事前申込、対象:一般
参加費(現地参加チケット):2000円

哲学と物理学、それぞれの立場から「考えることを極めるその先」を見つめます。夏の京都で、講演と対談をお楽しみください。


★KagaQ.トークセッション「哲学×物理学~思考を極めることは私たちをどこへつれていくのか~」(Zoomミーティング)
8月9日(金) 19:00~20:30

オンライン開催(Zoomミーティング)
要事前申込、対象:一般
要参加費:Zoomミーティング参加券

哲学と物理学、それぞれの立場から「考えることを極めるその先」を見つめます。京都会場からZoomミーティングでお届けします。


★旧暦七夕の夜
8月10日(土) 18:30~19:30

会場:名古屋市科学館 プラネタリウム
事前申込:6/26~7/17、対象:高校生以上
参加費:700円

今年の旧暦七夕は8月10日です。七夕の星や旧暦のしくみなど七夕についてお話しします。


★蒲郡市制70周年・生命の海科学館開館25周年記念企画展「深海 ~遠くて近い不思議な世界~」オンライン講演会「『深海への行き方』潜水調査船「しんかい6500」を例に」
8月10日(土) 19:00~20:30

方法:生命の海科学館YouTubeチャンネル(YouTubeLive)
事前申込:不要、対象:どなたでも
参加費:無料

講師:牧 哲司(海洋研究開発機構 運用部 海底広域研究船「かいめい」担当有人潜水調査船「しんかい6500」元パイロット、航法管制長)


★手織体験教室
8月10日(土)13:00~15:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/3~8/9、定員:10名
参加費:500円

織機をつかって、三河木綿のかわいいポシェットをつくってみよう。


★「ウミホタルを光らせてみよう!」(ワークショップ)★「光る生き物の不思議」(講演会)
8月11日(日)ワークショップ(10:30~約60分)、講演会(13:30~約90分)

会場:サイエンスワールド
申込:電話受付(サイエンスワールドwebにてご確認ください)
参加費:無料、対象:ワークショップは小学生以上20人、講演会は180人

光るカタツムリを発見し、国際コンテストで大賞受賞の大場 裕一(中部大学 教授)の講演会とウミホタルの発光実験など。


★マイナス196度の不思議な世界+α
8月12日(月)①11:00~12:00 ②14:00~15:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/5~8/11、定員:各回20名
参加費:無料

花が、ボムボールが、粉々に!?光と色の不思議実験!愛知教育大学学生によるサイエンスショー!


★アンモナイトをさがそう!~入門編~
8月13日(火)①10:00~11:00 ②13:30~14:30

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/6~8/12、定員:各回20名
参加費:500円

すなの中から、アンモナイトの化石をさがそう!自分で見つけた化石を2つ、お持ち帰りできます。


★はんこアート体験うちわを作ろう!
8月14日(水)①10:00~ ②11:00~ ③13:00~ ④14:00~

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/7~8/13、定員:各回20名
参加費:300円

のんほいパーク認定アーティスト花島愛弥さんが描く可愛い古生物等のはんこを捺してオリジナルうちわを作ろう。


★クラフト体験 アノマロ箱カリス!?
8月15日(木)①10:30~11:30 ②13:30~14:30

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/8~8/14、定員:各回10名
参加費:400円

古生物ファンにとても愛されている「アノマロカリス」をノリもハサミも使わないで出来る紙箱をつくってみよう。


 

 イベント(8月後半) 


★市民観望会「月と夏の星をみる会」
8月17日(土)18:45~21:00

会場:名古屋市科学館 プラネタリウム他
事前申込:7/3~7/23、定員:250人(抽選)
参加費:一般700円、5歳から中学生300円

プラネタリウムでの講座の後「天文台」と「星のひろば」で、月や夏の星を観望します。


★カブトムシ・クワガタを作ろう
8月17日(土)①10:30~12:00(ヘラクレス)②13:30~15:00(ノコギリ)

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/10~8/16、定員:各回10名
参加費:300円

木製部品を組み立てて、ヘラクレスオオカブトかノコギリクワガタを作るよ。


★サイエンス★クエスト~かがくのぼうけん~
8月19日(月)①11:00~12:00 ②14:00~15:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/12~8/18、定員:各回10名
参加費:無料

毛細管現象を利用してきれいな花を咲かせよう。


★宝石をさがそう!~入門編~
8月20日(火)①10:00~11:00 ②13:30~14:30

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/13~8/19、定員:各回20名
参加費:100円

身近な石の中にかくれている美しい宝石をさがそう!石の中にある小さな宝石をみつけられるかな?


★繊維のサスティナブルが学べる ハギレで作ろう!布リース
8月21日(水)①10:30~11:30 ②13:30~14:30

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/14~8/20、定員:各回10名
参加費:500円

カラフルな布のハギレを使って、かわいいリースを作ります。繊維のサスティナブルについて学びましょう!


★聞いてびっくり!触って楽しい!再生医療とJ-TEC
8月22日(木)①10:30~11:30 ②13:30~14:30

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/15~8/21、定員:各回20名
参加費:無料

細胞、再生医療ってなんだろう?J-TECってどんなところ?一緒に皮膚の移植体験をしてみよう。


★まるっと、本物。マルホンごまあぶらレッスン!
8月23日(金)①11:00~12:00 ②14:00~15:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/16~8/22、定員:各回20名
参加費:無料

ごますりや小型搾油機による搾油体験等を通して、地元蒲郡の老舗ごま油の秘密を探ろう!


★昼間の星をみる会
8月24日(土) 12:10~15:10

会場:名古屋市科学館 理工館7階天文台
対象:当日に入館されている方はどなたでも
参加費:無料

望遠鏡を使うと昼間でも星が見られます。80cm大望遠鏡で青空の中の星をお楽しみください。


★おはなしライブ
8月24日(土)10:20~10:50

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/17~8/23、定員:10名
参加費:無料

今日はどんな「おはなし」が聞けるかな?


★貝がらを使って写真立てをつくろう
8月24日(土)11:00~12:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/17~8/23、定員:10名
参加費:100円

木を組み合わせて作った写真立てに、貝がらやお花をかわいく飾ってね!


★吉野彰先生特別講演会~あいち・なごやノーベル賞受賞者記念室~
8月25日(日) 13:00~14:40

会場:名古屋市科学館 生命館地下2階(あいち・なごやノーベル賞受賞者記念室)
要事前申込:8/9(金)まで
参加費:無料(科学館への入館には所定の観覧料が必要)、対象:どなたでも

2014年にノーベル物理学賞を授賞した天野浩教授による特別講演、電気電子情報工学科の先生方による小学生向けの楽しい授業など。


★クラフト体験 ハルキ箱ゲニア
8月26日(月)①10:30~11:30 ②13:30~14:30

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/19~8/25、定員:各回10名
参加費:400円

古生物の葉足動物の一属ハルキゲニアを作ろう。ノリもハサミも使わず紙だけで作れるのでぜひ体験してみよう。


★石っこ星人をつくろう!
8月27日(火)①13:30~13:50 ②14:10~14:30

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/20~8/26、定員:各回15名
参加費:無料

身近にある岩石は何からできているんだろう?蒲郡の岩石をじっくり観察してみよう!


★名古屋大学 夏のテクノロジーフェスティバル
8月28日(水) 8:50~18:50

会場:名古屋大学 東山キャンパス 豊田講堂他
事前申込(一次申込抽選結果:7/10、二次申込:7/10~)
参加費:無料、対象:小・中・高校生および一般

2014年にノーベル物理学賞を授賞した天野浩教授による特別講演、電気電子情報工学科の先生方による小学生向けの楽しい授業など。


★夏はコレ、水遊び
8月28日(水)10:30~11:30

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/21~8/27、定員:20名
参加費:無料

水って不思議だね。こんなに面白いんだ。


★観測隊員と南極の氷をみてみよう~南極セミナー~
8月29日(木)①10:30~12:00 ②13:30~15:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/22~8/28、定員:各回30名
参加費:無料

南極ってどんなところ?観測隊って何をしているの?南極での活動や大自然の魅力を観測隊員の経験とともにお伝えします。


★回るものの不思議
8月30日(金)①11:00~12:00 ②14:00~15:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/23~8/29、定員:各回20名
参加費:無料

世の中には回るものがたくさんあります。回転の不思議をしらべたりオモチャを作ったりしましょう。


★昼間の星をみる会
8月31日(日) 12:10~15:10

会場:名古屋市科学館 理工館7階天文台
対象:当日に入館されている方はどなたでも
参加費:無料

望遠鏡を使うと昼間でも星が見られます。80cm大望遠鏡で青空の中の星をお楽しみください。


★名古屋市科学館・中京大学人工知能高等研究所連携講座 光で奏でるメロディー -プログラミングをやってみよう-
8月31日(土) 13:30~16:30

会場:名古屋市科学館 第1実験室
申込:官製ハガキ(7/30必着、抽選)、対象:小学生と保護者(8組)
参加費:無料(高校生以上は科学館観覧料が必要)

小さなマイコンでかんたんな楽器を作り、光の強さに反応して鳴る音などをプログラムで変えてみよう。


★ギアを学んでアイシンベーゴマをつくろう!
8月31日(土)①10:30~11:30 ②13:00~14:00

会場:蒲郡市生命の海科学館
事前予約(先着順):8/24~8/30、定員:各回20名
参加費:無料

座学でギアについて学んだ後にベーゴマを作成します。


 

 展覧会 


★蒲郡市制70周年・⽣命の海科学館開館25周年記念 企画展 「深海 ~遠くて近い不思議な世界~」
5月25日(⼟)~9月23日(⽉・休)

会場:蒲郡市生命の海科学館 3F展示室
休館日:毎週火曜日(夏休み期間中は毎日開催)
観覧料:⼤⼈(⾼校⽣以上)500 円、⼩⼈200 円 (常設展の観覧料でご覧いただけます。)

私たちにとっては過酷な環境で⽴ち⼊ることが難しい深海。未知の世界、“深海”の⽣物や環境についてご紹介します。


★開館10周年記念・第37回企画展「標本 あつめる・のこす・しらべる・つたえる」
7月6日(土)~9月16日(月・祝)

会場:三重県総合博物館(MieMu) 3階企画展示室
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
観覧料:一般 800円、学生 480円、高校生以下無料

わくわくするような昆虫・化石・岩石や鉱物・動物・植物など、MieMuのたくさんの自然史標本を大公開します!


★プラネタリウム7月・8月一般投影 「天の川銀河ツアー」
7月11日(木)~8月29日(木)

会場:名古屋市科学館 プラネタリウム
休館日:毎週月曜日(詳細はweb確認)
観覧料:大人800円、高大生500円(要学生証)、中学生以下無料

天の川の正体は二千億もの星の大集団です。地球を飛び出して、その姿や周りの仲間たちを見ていきます。


★第38回特別企画展「キセキの結晶☆鉱物」
7月12日(金)~9月23日(⽉・休)

会場:豊橋市自然史博物館 特別企画展示室
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は翌平日)※詳細はweb確認
観覧料:一般 800円、小中学生400円、未就学児無料(入園料別途必要)

巨大アメシストドームや日本を代表するハート型の水晶など、多種多様な「鉱物」の魅力を紹介します。


★特別展「毒」
7月13日(土)~9月23日(月・休)

会場:名古屋市科学館 理工館 地下2階 イベントホール
休館日:毎週月曜日(詳細はweb確認)
入場料:一般 1,800円、高大生 1,000円、小中生 500円、未就学児無料

自然界のあらゆるところに存在する毒について、動物学、植物学、地学、人類学、理工学の視点から解説する総合科学展です。


★企画展「G型自動織機発明100周年~魔法の織機~」
7月17日(⽔)~9月29日(⽇)

会場:トヨタ産業技術記念館 エントランスロビー
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
参加費:無料(常設展は別途有料)

G型⾃動織機の特徴や機構を分かり易く解説するとともに、発明から現在までの100年を俯瞰して紹介します。


★企画展「日本全国の災害伝承ミュージアムに出かけよう!」
7月18日(木)~9月8日(日)

会場:名古屋市港防災センター
定休日:月曜日(祝休日の場合は開館。その直後の平日が休館)第3水曜日
入場料:無料

全国には60カ所以上、過去大きな災害が起こった土地で、展示やイベントで防災学習できるミュージアム施設があります。


★蒲郡市制70周年・生命の海科学館開館25周年記念特別展「アノマロカリス、カンブリア紀の海をゆく」
7月20日(土)~11月10日(日)

会場:蒲郡市生命の海科学館 3階科学ひろば
休館日:毎週火曜日(夏休み期間中は毎日開催)
入場料:無料

なぞに満ちたアノマロカリスとそのなかまたちを中心に、魅力あふれるカンブリア紀の生物たちとその進化についてご紹介します。


★三重の実物図鑑 特集展示 戦争と三重
7月20日(土)~8月25日(日)

会場:三重県総合博物館(MieMu)3階三重の実物図鑑人文コーナー
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
観覧料:無料

三重県総合博物館が所蔵する戦争関連資料の中から、雲井コレクションを中心に当時の国民生活がわかる資料を紹介します。


★プラネタリウム9月一般投影「土星の環が消える!?」
8月30日(金)~10月2日(水)

会場:名古屋市科学館 プラネタリウム
休館日:毎週月曜日(詳細はweb確認)
観覧料:大人800円、高大生500円(要学生証)、中学生以下無料

土星の環の見え方は毎年少しずつ変わり、2025年3月には約15年ぶりに環がほどんと環が見えなくなります。